育児

親になってよかったと感じる瞬間と大変だったこと

みなさん、こんにちは

みなさんは、親になってよかったと感じる瞬間どれくらいありますか?

今回は、私が親になったよかったと感じる瞬間と大変だっとことについて紹介したいと思います。

「この記事を読むことで、苦手から、子供がいることでできる解消方法を記事にしました。是非このまま読み進めてくださいね!」

子供がいることでできる

  • 子供と一緒に成長できる
  • 守るべき存在がある
  • 前向きになった

苦手

  • 人と関わるのが苦手
  • 無言のプレッシャー
  • 逃げられない現実

親になってよかったと感じる瞬間

守るべき存在をくれたこと

守るべき存在があるから踏ん張れるんですよね。子供がいてくれることですごく教えられることもたくさんあります。何より、子供を通して様々な事の大切さ、重さをすごく感じられること。

子供がいるから私が守らないとと思っていた自分がいましたが、本当は、守られていたんですよね。守るべき存在を通して、親として守られています。

  1. 自分のことより子供のことを一番に考える
  2. 辛いときがあった時に支えてくれる
  3. 何が何でも子供を一人前にするという自覚
  4. 大切と思える瞬間

子供がいるから頑張れたこと

私は苦手なことが沢山あります。人前で話すのが苦手、初めて会う人が怖い、様々な困難がありました。そんなかなでも、子供がいるから一歩を踏み出そうと頑張れたんです。

子供がいるから頑張れたと上から目線より子供のおかげて頑張れたということです。

私の頑張れたこと

  1. 運転が苦手でも送迎できたこと
  2. 人と関わるのが苦手でも頑張れた
  3. 子供と一緒にご飯を作れたこと
  4. 一人で行けなくても子供と一緒なら頑張れた
  5. 子供からほめられたこと

一緒に成長できたこと

子供の成長って1年ってあっという間に成長しますよね。生まれたばかりの0歳児が1年で歩けるまで成長するように。大人は、何もしなければ成長はしません。

私は、子供と一緒にゆっくり成長できたこと。感謝しています。

私があげる成長について

  1. こどものことをほめられたとき
  2. ちゃんと認めてもらえた時
  3. 子供と一緒に思い出を作れたこと
  4. 子供とたくさんの経験をできたこと

前向きになれたこと

なかなか、前向きになれない。下を向くことが多い私です。ずっと、下を向いてても何も変わることができない。子供のことを考えるからこそ、前を向く決断ができたこと感謝。

  1. 子供の夢をかなえるために頑張ろうと思えている
  2. 子供の成長を肌で感じている
  3. 子供が褒められると嬉しい
  4. 辛いときがあっても、子供がそばにいてくれるから一人ではない

大変だったこともあります

親としての大変さがわかったこと

親として、自分も親に迷惑をかけたことがわかりました。どんなにつらくても、自分たちのことを先にしてくれた親に感謝。そして、自分が親になって、初めてわかったことが沢山あります。

  1. 子供を産んでから子供を育てることの難しさを知った時
  2. 子供に責任があるということ
  3. 子供の夢をかなえるために頑張る事

PTA・学校関係など人間関係も複雑に

子供が小さいうちは、何もなかった。しかし、幼稚園に通い始めて、PTA・学校関係・地域の役員などで大変になりました。人間関係も合えば目指す方向させわかっていたら大丈夫だと思いましたが、めちゃくちゃ大変な1年になることもあります。

  1. 誰しもやりたくありませんよね
  2. 人間関係の付き合いが大変になった
  3. 仕事の押し付け合いが始まった

逃げれないプレッシャーもあった

自分は、仕事があるから無理など、通用しませんよね。誰かがやるというまで無言が続いています。病気になっていても、見た目ではわからない状態でも誰にも言えないこと。言ったら、あとが大変になるから。怖い状態ですよ。

  1. 無言のプレッシャー
  2. 何度も同じことを言われること
  3. こちらが困っていてもお構いなし

自分の時間を後回しにして子育てをしている

当たり前のことと言われればそう感じるかもしれませんが、子育てを2人でしていたなら、こんな気持ちにはならないと思います。子育てを自分中心で動かなければいけないときは、自分のやりたいことを後回しにすることが多々ありました。

  1. 子育てを優先に考えるべきがある
  2. 小学校に上がるまでは自由時間が限られている
  3. 子供の習い事などを考えながら動かなければいけない

まとめ

子供がいることでできる

  • 子供と一緒に成長できる
  • 守るべき存在がある
  • 前向きになった

苦手

  • 人と関わるのが苦手
  • 無言のプレッシャー
  • 逃げられない現実

  • 子供がいたからこそ、励まされたり、褒められたりいいこともたくさんあります。
  • 子供を通して知らない人との関係も多かれ面倒になることもあります。
  • 適度に付き合うことで自分を守ることになります。
  • 子育ては、昔は女性の仕事ということがありましたが、今は違います。
  • 男性も積極的に子育てに参加するべきだと思います。
  • 仕事は仕事。子育ては子育て。

子供を育てる上で2人で相談しながら成長できることが一番いいことだと思いました。

みなさんも、一度子育てについて考えてみてくださいね。

本日はありがとうございました。

無料登録可能で相談も随時受け付けています

誰にも相談できない人など、一度私に相談してみてくださいね🎵

気持ちもスッキリすると思いますよ。

悩んでいるのなら、是非この機会に登録してみてくださいね🎵

☟  ☟  ☟  ☟  ☟  ☟

 

 

 

 

友だち追加

🍀こちらから個人情報は一切わかりませんので、

安心して登録してくださいね🎵🍀

 

 

 

 

ABOUT ME
あ~ちゃんの部屋
始めましてあ~ちゃんです。 まったりと更新しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。