未分類

母親が悩む国語力についての子育て解消法です

みなさん、こんにちは

夏休みの宿題で母親が悩むである作文(国語力)について解消法を紹介したいと思います。

是非このまま読み進めてくださいね!

夏休み以外でも活躍する方法とは

作文は夏休みだけではありませんよね

毎日学校に提出している家庭学習ノートに、
日記や作文を書くようになりました。
夏休みの宿題の作文は泣きながらやっていたのに……。
今では、文を書くことが楽しみで仕方がないようです。
(小学校2年生の保護者)

文章はおろか、文字すら書けなかった息子が、
自分で文章を考えて書けるように成長したのがうれしいです。
(小学校1年生の保護者)

最初に何を書いたらいいのか、最後はどうやって書き終わればいいのか、
書く前にシナリオが頭の中にできあがっているようで、
うちの娘は作文に抵抗を感じなくなったようです。
冬休みの感想文の宿題も、一緒に楽しく取り組むことができて
助かっています。
(小学校2年生の保護者)

なかなか鉛筆が進まない子でも、
作文の「型」を知ることですぐに書きはじめられるようになります。
今では、200字程度なら3分ほどでクラス全員が書き終わります!
(小学校2年生の担任)

積み重ねが大事ということがわかりますよね。

勉強には、国語力が必要である

小学1年生の娘は『坊っちゃん』がお気に入りで、
自分で棚からドリルを取り出し、
古いスマホのストップウォッチ機能を使って時間を計り、
ママ見てて! と読みます。

初めは2分38秒かかっていたのに、
まもなく1分15秒にまでなり、
昨夜、ついに55秒になりました。

不思議なもので、国語の教科書を音読する宿題は、
毎晩親に言われてしぶしぶ1回か、
多くて3回しか読まないのに、
このドリルは自分から読みます。

宿題の方が短くて言葉も簡単で読みやすいのにです。
スピードを競うのがおもしろいようです。
(30代・女性)

「よかとばっか! 」と娘。初めは、
「えー! 絵がないじゃん! 」と言ってたけど、
読み進めていくうちに、「次はよ、読もう! 」って
ページをめくってます!
(30代・女性)

小学校2年生の担任です。
国語の時間に取り組んでいます。
短時間でできるので、子どもたちは
毎回集中して楽しんでやっています。

「もう1回やりたい」とリクエストもあり、
その後の学習にスムーズに入れます。
お気に入りは、実語教で、
子どもたちがじゃんけんでタイマー係を決めて、
正しく読んでるかをチェックする係もいます。
楽しい時間ですよ。
(50代・女性)

音読の苦手な小学生の息子に買いました。
一文ずつ、私のあとに続いて読んでいます。
あっという間に終わるので負担もなく、
遊び感覚で楽しんでいます。
自信につながればと思います。
(30代・主婦)

孫との入学祝いにと思っています。
字が大きくて読みやすいです。
読みがながしてあるので、
今まで読み方が間違っていたところが、
私自身の勉強にもなりました。

一日も早く孫に届け、毎日読むことを
生活のリズムに取り入れ、
一生の宝になればと願っています。
(60代・主婦)

小学2年生の娘に購入。
はじめは1分以内に読めなかったのですが、
私と順番こに何回か読んでいたら、
1分切るようになりました。
走れメロスがお気に入りです。
あとがきの齋藤先生の言葉に納得、
いい教材だとおもいます。
(30代・主婦)

  • 勉強の原点は国語にあり。
  • 国語以外でも文書力はあります。
  • 普段から国語力をあげて対策しましょう

まとめ

  • 勉強は、国語力が必要である
  • 作文の型があれば、やりやすい
  • 毎日の積み重ねが、普段の作文につながる事

毎年、作文に悩む我が子をいかにして、書かせるかを悩みました。

国語力を上げることが他の教科にもつながることが大事です。

一度覗いてみてくださいね🎵

 

本日はありがとうございます

無料登録可能で相談も随時受け付けています

誰にも相談できない人など、一度私に相談してみてくださいね🎵

気持ちもスッキリすると思いますよ。

悩んでいるのなら、是非この機会に登録してみてくださいね🎵

☟  ☟  ☟  ☟  ☟  ☟

 

 

 

 

友だち追加

🍀こちらから個人情報は一切わかりませんので、

安心して登録してくださいね🎵🍀

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
あ~ちゃんの部屋
始めましてあ~ちゃんです。 まったりと更新しています。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。